「有明レガシーエリア」に建てられる「プレミスト有明ガーデンズ」


    引用:東京オリンピック後の跡地を活用!?「有明レガシーエリア」とは?

    2020年の東京オリンピックが近づくにつれて、にわかに活気づく、湾岸エリア。そんななか、ひと際注目を浴びているエリアがあります。それは「有明」です。有明には、数多くのオリンピック関連施設が建てられます。その数々の施設を東京オリンピックが終わった後も活用する、「ARIAKE LEGACY AREA」という計画があるんです。その計画は、「有明アリーナ」、「有明コロシアム」、「有明テニスの森」、「有明体操競技場」という、これらの4つの施設がコアとして、再開発を行うというものです。運動施設はこれらだけでなく、さらに、5人制サッカー会場、スポーツクライミングも作られる予定です。また、大規模商業施設、ホテル、イベントホールも作られ、スポーツだけでなく、様々な用途でも活用できそうです。


    引用:PRTIMES

    また、大型マンションなども建設予定です。たとえば、「プレミスト有明ガーデンズ」などです。「プレミスト有明ガーデンズ」は、大和ハウスにより分譲され、2018年6月から販売が開始される予定です。このマンションは、有明レガシーエリア内に建てられることもあって、注目度が高いです。先ほど、言及した、スポーツ施設、大規模商業施設、ホテル、イベントホールも全て近隣にあり、気軽に利用できるからです。「ARIAKE LEGACY AREA」の利便性を享受できそうです。最寄り駅は、ゆりかもめの「有明テニスの森駅」まで徒歩2分、りんかい線「国際展示場駅」まで徒歩10分と交通の利便性も抜群です。現在、マンションギャラリーもオープンしているので、もし興味があれば、足を運んでみてはいかがでしょうか?

    【建物の概要】
    物 件 名 称 :「プレミスト有明ガーデンズ」
    所在地 :東京都江東区有明一丁目 5 番 25(地番・従前地)
    交 通 :東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)「有明テニスの森駅」徒歩 2 分、
    東京臨海高速鉄道(りんかい線)「国際展示場駅」徒歩 10 分
    敷 地 面 積 :6,213 ㎡
    建 築 面 積 :2,488.58 ㎡
    延 床 面 積 :23,442.5 ㎡
    構造・階数 :鉄筋コンクリート造 地上 15 階建
    売 主 :大和ハウス工業株式会社(販売代理:三井不動産レジデンシャル株式会社)
    設計・監理 :株式会社長谷工コーポレーション
    施 工 :株式会社長谷工コーポレーション
    着 工 :2018 年 2 月 28 日
    販 売 開 始 :2018 年 6 月中旬予定
    竣 工 :2020 年 2 月下旬予定
    入居開始日 :2020 年 3 月下旬予定
    総戸数 :258 戸
    ※別途、管理事務室 1 戸・ゲストルーム 2 戸・キッチンスタジオ 1 戸・保育施設
    1 区画
    専 有 面 積 :55.90 ㎡~82.60 ㎡
    間取り :2LDK、3LDK、4LDK
    予定最多価格帯 :6,500 万円台~7,500 万円台
    公式ホームページ:http://www.daiwahouse.co.jp/mansion/kanto/tokyo/ariake/index.html?cam=63&med=124

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です