「プレミスト有明ガーデンズ」概要が決定

    「有明レガシー」(※有明レガシーについてはこちらの記事を参照してください。)に建設予定だった、分譲マンション「プレミスト有明ガーデンズ」の概要が決定しました。2018年6月の中旬から販売を開始する予定です。現在は、月島駅前に、「プレミスト有明ガーデンズ」のマンションギャラリーが開設中です。

    プレミスト有明ガーデンズとは

    「プレミスト有明ガーデンズ」は、大和ハウス工業株式会社が分譲予定のマンションです。「有明レガシー」に建設予定で、ゆりかもめ「有明テニスの森駅」徒歩2分、りんかい線「国際展示場駅」徒歩10分で、2駅2路線を使える、交通の便の良さが光ります。さらに、2019年にバス高速輸送システムの「BRT」に加えて、2020年に暫定開設される「環状第二号線」などの交通インフラの整備が予定されているので、交通の便の良さはさらに向上します。
    マンションそのものの特徴としては、「Hygge(ヒュッゲ)」の考え方を取り入れているのが特徴です。「Hygge(ヒュッゲ)」とは、デンマーク語で、「居心地のいい時間や空間」を意味します。家族や友人とのつながりを重視したマンション設計がされています。
    また、「有明レガシー」一帯は再開発エリアなので、商業施設、子育て施設、イベントホールなどがオープン予定となっているので、休日のショッピングや遊びに最適です。
    「プレミスト有明ガーデンズ」の特徴を以下のようにまとめました。

    ポイント

    「有明テニスの森駅」徒歩2分という好立地再開発による、充実した周辺環境「ヒュッゲ」の考え方に基づいた、友人や家族とのつながりを感じられる空間
     【建物の概要】
    物件名称:「プレミスト有明ガーデンズ」
    所在地:東京都江東区有明一丁目5番25(地番・従前地)
    交通:東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)「有明テニスの森駅」徒歩2分、東京臨海高速鉄道(りんかい線)「国際展示場駅」徒歩10分
    敷地面積:6,213㎡
    建築面積:2,488.58㎡
    延床面積:23,442.5㎡
    構造・階数:鉄筋コンクリート造 地上15階建
    売主:大和ハウス工業株式会社(販売代理:三井不動産レジデンシャル株式会社)
    設計・監理:株式会社長谷工コーポレーション
    施工:株式会社長谷工コーポレーション
    着工:2018年2月28日
    販売開始:2018年6月中旬予定
    竣工:2020年2月下旬予定
    入居開始日:2020年3月下旬予定
    総戸数:258戸 ※別途、管理事務室1戸・ゲストルーム2戸・キッチンスタジオ1戸・保育施設1区画
    専有面積:55.90㎡~82.60㎡
    間取り:2LDK、3LDK、4LDK
    予定最多価格帯:6,500万円台~7,500万円台

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です